細胞と生体組織の機械特性、細胞接着特性の定量測定

CellHesion® は、生理環境下における単一の細胞‐細胞と細胞‐表面相互間力の評価を行うシステムです。単一細胞フォーススペクトロスコピー(SCFS)として知られているこの革新的な技術は、カンチレバーに取り付けられた生細胞と、ターゲット細胞あるいは修飾された基板、生体組織、バイオマテリアルとの相互間力を測定します。同時に粘弾性を含むセルメカニクス特性も算出できます。また、様々なアクセサリーをもつ自由度の高いシステムとなっています。

CellHesion® 200

細胞と生体組織の機械特性の測定及び凝着性測定を行うスタンドアロンシステムです。お客様の倒立顕微鏡や共焦点顕微鏡へのアドオンが可能です。

CellHesion® module

AFMイメージングと同時に、細胞接着と細胞機械特性の測定を行うNanoWizard® AFM アクセサリーです。